もっとのんびり暮らしたいけど

セミリタイアを夢みて試行錯誤する記録

投資信託、大暴落 ついに来たのかリセッション

こちらが現在の投資信託です。

 

 

 

凄まじい下げです。

 

これが大暴落の始まりなのでしょうか。

いわゆるリセッション!なのでしょうか?

 

 

米国より、オルカン、先進国の下げがさらに凄いようです。

 

本日は、個別株も、日経平均が700円下落したというだけあり、大変な下げでした。

 

28日が中間配当の権利付き最終日の銘柄が多いのですが、含み損が少ないうちに、売却し投資信託にぶち込めるように、手配しようか考えています。

 

個別株は、所詮、私にとっては、寄り道だったのだ、ということにして、ひと夏の思い出として、お別れする時期が来たのかもしれません。

 

こんなに、早く別れを意識するなんて…。

などという感傷に浸っている暇はないです。

 

売却できるものは、さっさと売り払っていこうと思います。

 

しかし、成行で全部手放すのは、惜しい…。

こういう未練が、一番よくないのでしょう。

 

とりあえず半分ほど、明日売却できるよう、指値で注文いれておこうと思います。

投資信託 つみたて額変更します & 今後の計画、自省など

特定口座の投資信託の毎日のつみたて額の内訳を、しばらく変更することにしました。

 

内訳

 

slimオールカントリー10000円→8000円

 

slim米国株式S&P500

2000円→5000円

 

slim先進国2000円のまま変更なし

 

                 以上

 

オルカンを減額し、米国株式を増額します。

しばらく様子を見て、もっと米国株式が下げてきたら、また、増額しようと思います。

 

つみたてNISAでは、かわらず、毎日1600円オルカンをつみたてしています。

 

先進国は、そろそろつみたてをやめるのですが、だいたい今のペースでつみたてを続けると、あと200日くらいで、SBI証券口座に入れてある投資用資金の残額が底をつきます。

 

その後は、大人しく、つみたてNISAの毎年分だけ、SBI証券口座に振り込みして、粛粛とつみたてしていく、というのが当初の計画です。

 

200日というと、営業日にすると約10か月くらいなので、2023年7月末くらいです。

 

それまでに、リセッションによる大暴落の大バーゲンが起きるか?

 

状況を見て、場合によっては、個別株を売却し、全部、投資信託につっこむのもありだし、社内預金を崩して、つっこむのもありです。

 

当初の計画に固執することなく、暴落時には、飛び込んでいきたいと思います。

 

しかし、私は何事においても、計画に固執する傾向が強くあり、柔軟性に欠ける性格なので、日々、自問自答を繰り返し、ベターな投資を行えるよう、努めていきたいと思います。

 

 

正式に弁護士事務所に依頼することにしました

おととい、見積りがきたのですが、夜に正式に依頼することに決めて、弁護士にメールしました。

 

すると、さすがに依頼の回答は、早く、22時ころだったのですが、すぐに、ご依頼ありがとうメールが届きました。

 

そこから短い数通メールをやりとりし、23時ころには、正式依頼の予約で、弁護士事務所に契約しにいく日が決まりました。

 

若手弁護士に先輩弁護士がセットで対応することになるそうで、先輩弁護士はあちこち兼務で働いているそうで、都合つく日が再来週半ばとなりました。

 

若手弁護士は、やはり、とても若く、経験が浅いようですが、先輩の監督のもとで対応するなら、やる気のないベテランよりも、ずっと安心と思います。

 

そのようなわけで、急遽、数十万円、出費が決まりました。

 

急な出費って、あるものですね。

投資も重要ですが、現金も大切です。

 

私にできることは、もう行なったので、弁護士に委ねたいと思います。

訴訟費用 弁護士事務所から見積りがきました

先日、弁護士事務所に扶養していた親族にまつわるトラブルを相談しましたが、本日、見積りがきました。

 

以下が最低かかる代金です。

 

着手金 20万円

訴訟 20万円

交通費 約5万円

収入印紙代 未定

固定報酬 10万円

成功報酬 20万円以上+回収できた金額により

     決定(このあたり、難しい)

 

最低75万円かかるらしいです。

 

これは、最短で終わった場合なので、規定時間を超えると、追加料金が発生します。

 

たしかに高いですが、金額の問題ではありません。

 

相手をゆるせない。

訴訟費用をケチったら、一生後悔する気がします。

 

私は、やります。

法の下で、できる限りやります。

為替介入、お手並み拝見 & 投資信託つみたて額増額検討

ついに円が145円くらいまで安くなり、財務省が為替介入に踏み切ったそうですね。

 

社会科や、FPテキストなどでは学習しましたが、実際にはどのくらいの効力があるのでしょうか?

 

お手並み拝見です。

 

ちょっと期待して、slim米国株式S&P500の毎日のつみたて額を2000円から3000円に増額しようかと考えています。

 

でも、まだまだ米国株式は下げるだろうし、リセッションの大バーゲンを待つ身としては、配分が難しいところです。

 

増額しても、また、すぐ減額するかもしれませんが…。

 

最近、少しばかりドルコスト平均法を逸脱している自覚はありますが、でも、主軸は、ドルコスト平均法です!!

 

毎日つみたては継続します。

 

 

投資信託 続落中 & 個別株 稲畑産業売却しました

こちらが現在の特定口座の画面です。

 

slimオールカントリー10000円、slim米国株式S&P500、slim先進国を2000円づつ、毎日つみたてしています。

 

 

 

すべて、続落してます。

先進国がとくに下げました。

 

明日未明に、また、パウエル砲があるそうですので、また、下げていく気がします。

 

 

さて、個別株は、稲畑産業を売却しました。

 

連続増配銘柄で、高配当なので、ホールドしていてもよかったのですが、28000円くらい、キャピタルゲインが出ました。

 

今のところ、個別株売買では、日本郵船損切りの威力が大きく、損のほうが多いです。

 

9月は、中間配当が持ち株で出るので、これでやっと利益が出そうです。

 

しかし!これもパウエル砲で、含み損になると、結局、投資しないほうがましだった、という結論になりそうです。

 

まあ、期待しないで、明日の朝を待ちます。

投資信託 下げ & 個別株、アルトナー指値失敗

こちらが現在の特定口座の画面です。

 

slimオールカントリー10000円、slim米国株式S&P500とslim先進国2000円づつ、毎日つみたてしています。

 

下げました。

 

米国株式のみ微妙にあげましたが、オルカンと先進国が下げてます。

 

また、アメリカで金利の発表があるみたいですし、よく発表することが次から次にあるものです。

 

このまま、つみたてを続けます。

 

 

さて、アルトナーですが、失敗しました。

 

1100株も指値がささってしまい、持ちすぎたので、今日、控えめに指値で売却かけといたら、800株も売却されてしまいました。

 

しかも、全部取得価格以下です。

大損です。

 

しかも、売却後に値上りしました。

悔しいです。

 

日中、取引できないので、指値で売買するしかなく、難しいです。

 

でも、かといって、ずっと画面にはりついてるのも大変そうだし、成功するわけでもないでしょう。

 

まあ、いろいろ仕方ないところです。